車載動画についてまとめ

車載動画や車載カメラについてのまとめをしています。

車載動画を撮る

車載動画撮影をはじめるにあたって必要なもの

  • 移動手段(車、バイク、自転車、徒歩、鉄道、船など)
  • 動画を撮影できるカメラ、記録メディア、バッテリ
  • 地図、カーナビ
    国道や県道をトレースする際、カーナビがあると心強いです。
    とくに、分岐が多く案内も出ていないようなマイナーな道の場合、
    カーナビの道路色分け表示が本線・脇道の判断材料になるでしょう。
    また、県道のトレースには、県道表示のあるGoogleMapが便利です。
  • 十分な睡眠、お出かけする気力、少々のお金
    睡眠時間を十分とって安全運転で車載動画撮影をお楽しみください。

動画を撮影できるカメラ選び

まずはコレがないと始まりません。もう持っている人はそれを、
これから購入したいという人のためにチェックポイントをまとめました→詳しく

カメラの固定方法

おそらく、車載カメラで一番苦労するのはカメラの固定方法でしょう。
一番手軽なのは、市販の固定具を使用することなのですが、それでもなかなか上手くいかないものです。
ちょっとした工夫で、驚くほど安定してカメラを固定することが出来ますよ。→詳しく

編集

見栄えのする車載動画は、編集ソフトによるところも大きいです。
無料のものからプロユースにも耐えられるものまで、いろいろありますが、
代表的な動画編集ソフトをまとめてあります。→詳しく

BGM

市販のCDやDVDからBGMを抜き出して、それを勝手に使用してはダメですよ。
ネット上にはライセンスフリー、または、ある一定のルールで無料使用できるBGMがあります。
それらのサイトを紹介しています。→詳しく

エンコード

出来上がった動画をそのまま、動画共有サイトにアップロードしても、あまり綺麗にはアップロードできません。
動画共有サイトに合った動画フォーマットでエンコードしてやる必要があります。→詳しく

公開日:
最終更新日:2016/01/24